illust1339_thumb

Actually, I’m writing this while waiting for my turn at a post office. There are 150 people in front of me (´Д`), so I should have a plenty of time. . .

話はそれましたが、

I have +過去分詞(been, gone, tried, studied etc.)……

HAVEがつく場合は、そのまんま「持っている」イメージを持つ

の続きで、今日は「たった今~したところだ」という「完了」を表す現在完了についてお話しします。

I finished my homework.
I have just finished my homework.

という2つの文があったら

上は

私は、終えた、自分の宿題を

下は

私は持っている(ついにやり遂げた感覚!?)、たった今、終えた、自分の宿題を

というイメージです。

やはり単なる「何かをした」という事実だけではなく「何かを持っている」というイメージなんですね。宿題だったら達成感みたいな感覚かもしれません。やっていたことを今終えた!という、その感覚です。まぁそんなに大それた話でなくてもいいんですけど。

それプラス重要なのはその感覚を「今」持った、ということです。続けていたことが今終わった、という、タイムラインがスパッと切れるイメージを描いてくださいね。

この、「完了」の意味で使う現在完了には、「just」(たった今)や「already」(もう、既に)、yet (まだ)を組み合わせて使うことが多いです。

疑問系のときも同じ。

Did you do your homework?
Have you done your homework?

上は

?(疑問)、あなた、やったのか、宿題を。

?(疑問)、持ってるのか(ついに達成したのか)宿題を。

というイメージ。なかなか宿題をやらない子供にお母さんがよく下の台詞を言っているのを耳にします。ドラえもんの英語版の漫画ではきっとのび太ママはこっちの台詞を言ってるんじゃないかな。わからないけど。

三回に渡って三種類の現在完了「経験・継続・完了」について書きましたが、どれも要は「持っている」イメージが鍵になってくるということがおわかりいただけたでしょうか!?

と、書き終わりましたが……my turn at the post office has not arrived yet. 郵便局でのわたくしの番は、今もまだ来ていません。トホホ。

と、思ったらit has come finally!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中