「電波が悪い」って何て言うの?

1420189450373

「電波が悪い」って何て言うの?と訊かれることがよくあります。

一般的には「I have bad reception」とか「My phone has bad reception」と言います。電波=electric waveやradio wave などという単語をつい思い浮かべてしまうけど、それは使いません×。ブブーッ

「Reception」とは「受けること」を指します。「レセプションパーティー」はゲスト(お客様)をたくさん受け入れる(招き入れる)から「Reception」です。

電波の受信状態が悪い、という方にフォーカスした表現になるんですねφ(..)

Badの他にpoor reception(脆弱な受信状態)や、no reception(受信状態ゼロ)とも言います。

ちなみに今観ている医療ドラマ「Royal Pains 」では、主人公のハンクが無人島(厳密にはおじいさんが一人)で携帯を空に向けて持ってくるくる回りながら「なんだここは!?電波が一本も立ってないじゃないか!」と言うシーンで、「God! I don’t have a single (状況がわかるのでcell phone/ mobile receptionは省略可)bar here !」と言っています。電波の受信状態を示す「bar」(棒)が一本も立ってないということですね。

日本語でも同じですが、普段の会話ではそういう表現もあるので、参考にしてくださいね。

ちなみにhere at Starbucks Ginza, I have four bars(^-^) Yeah! Great reception!!!!You can reach me anytime.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中