ティム・バートンの世界

20150104_180022

I guess that for most of you, today is the last day of the Winter holidays, isn’t it? How has it been? Did you enjoy yourself?

Today, I want to write about the Tim Burton Exhibition which I went with my friend on December 31st.

Tim Burton is not only a film director, but also a producer, artist and a writer! He is known for such films as Nightmare before Christmas, Edward Scissorhands, Corpsebride, Charlie and the Chocolate Factory and a lot more.

What surprised me and impressed me the most was that he was a true entertainer, always trying to make everyone around him happy(^-^)

Did you know that he made special original photo albums for the staffs every time the shooting of a film was finished?

Some of them were on exhibition, but the seventy-something-pages albums were full of fun pictures and illustrations… and the pictures included those of catering staffs and construction staffs as well. I had never known a film director who was so attentive and caring, making and giving such a sweet gift to every one of the staffs engaged in the film making.

I really enjoyed his wonderful art pieces, but that was actually the most impressive thing for me. He is such a good fellow! I came to like him so much personally.

It’s always happy to be appreciated for what you have done, isn’t it?

どうですか?わかりました?
ティム・バートンの作品はもちろん、周囲の人への思いやりとか、ケータリングスタッフや建設チームにいたるまで、一人一人の仕事に感謝し、それを「オリジナルフォトアルバム」を作って一人一人にプレゼントするとか、彼の人となりにとても感銘を受けた、というお話です。変な絵ばっかり描いてて(←失礼)精神状態が心配にもなったけど、本当に人間が好きな、生まれながらのエンターテイナーなんだなぁと思いました。

Appreciateには、「感謝する」という意味の他に「真価を評価する」という意味があります。「I really appreciate your work」と言われたら、ただの「君の仕事には感謝してるよ」だけでなく、「評価しているよ」という意味も含まれるということです。嬉しさも倍増ですね(^-^)この言葉、奥が深くてけっこう好きです。

明日からお仕事の方も多いと思いますが、頑張ってくださいね☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中