TOEICのサイトを英語に切り替えよう!

illust2012_thumb

ふと思いました。

上智大学の比較文化学部(現在の国際教養学部)に入るために提出が必要だったTOEFLやSAT(アメリカのセンター試験的なものね)などの試験は、申込みも急ぎのときのフリーダイヤルでのスコアの確認も、全て英語であったことを!

帰国子女の私だけどアメリカなんて行ったことないし、ましてや電話でスコアを教えてもらうなんて、もう考えただけでドキドキで緊張して、一度かけたらアメリカの南部訛り(今思えばね)のおばさんがあまりに巻き舌の早口で少しもスローダウンしてくれなくて。とりあえずOKとは言ったもののイマイチ何分からなくてもう一度かけ直したこともあったよな、と。

そして今もこのワードプレスのブログの問い合わせは基本は英語。日本語も対応してくれるけどやっぱり英語しかない情報もあるし、その方が早い=英語を使うしかない!状態だよな、と。

やっぱり、語学習得に一番必要なのは「これが言いたい!」「これを言わないと(理解しないと)困る!」という状況です。わからなくてもいいんです。でもとにかく慣れる&わからないなかでも、一つでもわかったときの喜びを感じることが、次へのステップになります。

と言うわけで早速TOEICのサイトを見たら「English」ってボタンがあるではないですか!「まさかないなんてことないよね?」と思ったけど、ちゃんとあるのね。

さあ、私の生徒さんたちは今後一切、日本語ページは閲覧禁止ですっ!(笑)そして質問があるときは事務局に英語で電話でする!(南部訛りで一度しか言ってくれないおばさんが出てメモもとっちゃいけなければ最高だけどそれはないでしょう)

サイトはここね↓今すぐお気に入りに入れるのよ~!

http://www.toeic.or.jp/english.html

というか…ここで申込み方法とかテスト日程とかを見るだけでかなり勉強になると思います!ライバルに差がつけられます(^-^)

みんなが私が思った以上に本気で悔しがっているから(もう一度訊きますが、「とりあえず受けてみる」んだったよね!?)、私もアツくなっちゃいます(^-^)愛のムチでございます♡

まぁまずは次回いつ受けるか、サイトを見て考えてみましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中