TOEICスコアアップ指導者養成講座~

たくさんの著書も出されTOEIC指導の世界では第一人者であるヒロ前田さんとロバートヒルキさんの、「第12回TOEICスコアアップ指導者養成講座」に応募をしたところ、要件を満たした(met the requirements)ということで受講資格を無事得ることが出来ました(^-^)2月~3月にかけてみっちり勉強してきますね。

課題もあるし、最後は先生方の前でレッスンを行ってフィードバックもされるそうですが、緊張よりも楽しみの方が大きいので、受講できることになって本当に嬉しいです。

お二方のお考え自体が「生徒さんのレベルや希望にあわせて、英語力と『受験力』のどちらも同時に伸ばすせるような柔軟なレッスンを行う」というものなので、学んだことをいつでも状況に応じて自由にご提供できるよう、しっかり自分のものにしたいと思います☆

とか言いながら「やっぱりダメです」と受講資格を剥奪(deprive 誰々 of ~で、「誰々から ~(受講資格)を奪う」という意味)されたらどうしよう(^-^; ということは実はあんまり心配はしてません。ただ、deという接頭語には「切り離す」という意味がありますよという話がしたかっただけです(笑)

Decrease 減る

Delete 消す

Detach 切り離す(Attachは添付ですよね)

Deduct 引き算する(duct=導く)

Degrade 価値や地位が下がる

Depart 出発する(その場を離れる)

Depress 気分や景気が下がる(下に押す)

Detect 検知する(tect=覆い を外す)

Derive 派生する、由来する(de+rive 川の本流から起源する)

→例)The word “Kasutera” カステラ derives from a Portugese word “Castilla”, name of a kingdom in medieval Europe (「カステラ」という言葉は中世ヨーロッパのカスティーヤ王国に由来している。想像力豊かすぎる私はカステラがカスティーヤ王国からドンブラコと川を流れてやって来る想像までしちゃいます(笑)。もちろんBGMは美空ひばり。というわけで、Deという接頭語(単語の出だし)にはそんな意味もあるということを覚えておくとどこかで役立つかも~。 20150109_204305

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中