先週水曜日に初めて講座に出てくださって、金曜日から早速LINEを利用したレッスンを受けて下さっているK様。すでに数えられないほどの回数のやり取りをさせていただいているほど熱心な生徒様ですが、一週間続けてみてのご感想をお伺いしました。

LINEレッスンの感想ですが、隙間時間に英語打たなきゃもったいないという感じになってきてます。例えば、私スポーツよくするんですけど、これから1時間泳ぐとするじゃないですか。泳いでる間に松崎さんからレスがあるだろうから、泳ぐ前に考えるんですよ。なんか聞くことなかったかなと。余裕がない時は日本語、それ以外は英語を使う。というように今のところ、いい感じで隙間時間を活用できてます。で、どんどん間違いに気づける。間違えないと本当に使いこなせないと思うんですね。これはLINEというより松崎さんのスタイルだと思いますが、間違えた分だけ成長できる感を感じられるのがLINEレッスンの醍醐味です。

多くの方はビジネス英語=定型文を覚えることだと思っています。レッスンを提供する側も、定型文を羅列したコンテンツを売った方が正直儲かる(笑)。

でも本当にビジネスで支える英語は、きちんと自分の言いたいことが通じるかどうかです。文法は間違えていいのは三人称とか複数形とかそのくらいまでです。意味が通じないほど間違えたら伝わらないんですよー。残念なことに。あなたの本当に言いたいことが!

もったいないですよね、分かってほしいですよね。

「質問しないともったいない!」というほど高くないサービスですが(笑)、K様がお金も時間も、そして、自分自身の想いをとても大事にされているのがよくわかります。一瞬、一瞬を大切にされているんですよね。もしかしたら少し似たところがあるかもしれません。端から見れば「人の10倍のスピードで生きてる」と言われることもあるかもしれませんが、人に合わせてペースダウンする必要はありませんよ!

私もK様とのやりとりからは学ぶところが大変に多いです。日本語そのものについて考える作業になっていきますよね。

というわけで残り2日、皆さんもどんどん活用してくださいね!一応2日くらいお返事がない生徒さんはつっつきますが、「英語を打つのがめんどくさい!」という方は、ユコニーから毎日送って欲しいのか、何かしらご希望を仰っていただければと思います。

たかが8100円、されど8100円。ヨガに申し込んだのに最後2ヶ月くらいはお金を捨てたも同然だった私には言えないですが(笑)、無駄にしてほしくないんです。

そして、8月分はほとんどの方からいただいておりますが、続けたい方だけお振り込みいただければ結構です。一度私に関わったらユコニークラブですから。個人情報を削除してください!と言われない限りは、いつも応援していますし、ご縁を信じてまた別の講座でお会いできるのをお待ちしています!

☆LINEレッスンは、翻訳コンシェルジュの専門のLINE@事業用アカウントを使用して行う英語レッスンです。やり取りは基本は英語、説明は日本語です。隙間時間を有効活用できてビジネスシーンに必要なレスポンスの速さも身に付く、そんなレッスンです。