LINEレッスン感想(K様2か月後)

以前ご紹介させていただいたK様がLINEレッスンを2か月続けてみての感想を送ってくださいました。今はお勤め先の外資系企業の研修でスイスに行かれています。もちろんスイスにいらっしゃる間もレッスンは続行中。LINEレッスンは「制限なし」「Skype20分付」のレッスンですからね。安いと思いますか?まだまだ元を取れていないのでは?と思う方もいらっしゃいますよ。どの講座も、下げられるものならどんどん下げたいくらいなのです。

でもね、しません。いざという時に「これ以上は教えません」というのは出来ないのが私だからです。こちらの生徒様も現地に住む私の知り合いをお二人紹介させていただき、英語を「勉強」するだけでなく、実践し、楽しめる機会も作って差し上げられたかなと思っています。お時間があればの話ですけれど。

では、K様のご感想です。

Feedback on LINE lesson

This lesson is “excellent”. After taking this lesson for 2 months, I became able to react smoothly to native colleagues.

“Chat” has become an essential communication tool in global business. From the point of work life balance, the number of people who work at home is increasing year by year. Sometimes, it might be difficult for them to speak on the phone at home because their families are at home. So this chatting system is advanced overseas. Actually, almost all the employees were working at home today because today was Friday. (It’s a Swiss company)

Thanks to this Line lesson, I never hesitate to reply chat messages quickly in global business because I now have the confidence that my English is not so wrong.

Thank you again!

スイスには特別な思い入れがあります。88歳で亡くなるまで現役の自動車の修理工だった(それで弟二人を大学、大学院まで出し、娘三人を私立で大学まで行かせました)祖父が家族の必死の頼みに初めて飛行機に乗って行ったのがスイスだったのです。山が好きだったので、それからスイスだけは6回は行っていたかな。

でも私はスイスに行ったことがないのです。何故なら……JTBに「フランスから合流したい」とお願いしたのですが、当時はパック旅行の全盛期。自由時間というのはほとんどなかったからです。「うまく落ち合えないと足手まといになる」ということで実現せず。

「でもゆきちゃんが大人になったら連れて行ってもらうんだ」「僕には何か国語も話せるプライベートの通訳がいるんだって、みんなに自慢しちゃうぞ~」と言ってくれていたのを思い出します。

祖父に似て働き者(笑)な私。社会人になってから「長期に休む」ということが出来ず、結局実現しませんでしたが……いつか私だけでも行けたらなと思っています。

15-09-26-18-00-38-660_deco