生徒さんの英語がものすごく上達している!

今日は朝から「英語で話してみませんか」会朝活バージョン2回転でした(^_^)皆さん朝から元気ですね!スバラシイ!!

今日は、10月から朝活と個人レッスンを積極的に受けてくださっているOさまが年明け久々の今日、綺麗な文法で立派に自己紹介されていることに大変感動しました。3回目くらいまでは沈黙でしたが、ものすごい速さでインプットもし、文法(文の組み立てかた)も学ばれましたね!最近はメールにもシンプルで「伝わる」、ネイティブのような表現がたくさんで、感動しています。

「文法は間違っていてもいい」という考えもアリです。でも「正しい文法で話したい」「きちんと文法がわからないと話せない」という想いも私は大切にしたいです。

大切なのはどんなアプローチでも方法でも、その人が自信を持てること。

だから、どんな相談でも質問でも、されればとことん付き合うし、考えるし、答えます。

あとは、日本語でもそうですがその人がよく使う表現というのがあります。そういった表現は使う頻度が多い分、間違っていると目立ちます。全体の印象を左右してしまう可能性が高いんですよね。それもやはり直してしまった方がいいと思います。

少なくとも「明らかに間違っている」「伝えたいことが伝わっていない」ものを黙って放置したり、「べつにいいんじゃない?」とは言わないかな。

こんなしつこいほどとことん付き合う先生でもよろしければ、ぜひ一度いらしてみてくださいね。

2016-01-12-15-39-13-953