英語で江戸東京ウォーキングツアー✨

いつものアフターヌーンツアーに若干飽きてきたのもありつつ、もっと参加者の皆さんとお話したいという気持ちもありつつ、今回は江戸東京ウォーキングツアーに申し込んでみました!

前日の極寒と雨が信じられないほどの快晴!浜離宮でお抹茶をいただいたり、築地市場の見学をしたり、江戸東京博物館ではとっても素敵なボランティアガイドさん(お着物も粋でした!!)に案内していただいたり、9時から5時まで歩き通しではありましたが、ガイドさんに「たくさん歩くので覚悟してください」と言われたほど辛くはなく、とても楽しく過ごすことができました。

いつものことながら、メンバーにはとても恵まれました❤

成田空港でお仕事をされている生徒さん、外資系国際線客室乗務員として活躍されながら通訳ガイドに合格された生徒さん、そしてこれから英語を頑張っていきたい!という強い想いをお持ちの生徒さん。

海外からのゲストは高校生の時に出会って数年で結婚されたという、ニューヨーク在住の、初々しいカップルのような仲良しご夫婦。ご主人様は形成外科医ということで、浜離宮でも松の木の構造に、相撲博物館ではお相撲さんの体型の変遷に、上野では西郷さんのスタイル?に興味津々でした(笑)

ツアーの目的は色々ありますが、「参加するまでどんな人が来るかわからない」という醍醐味を味わってほしいというのも目的の1つです。

しつこいようですが、私には「初級、中級、上級」という概念が全くありません。

皆さんは語学学校に入って「上級クラスだからこんな人が来るんじゃないか」と、想像したことはありませんか?世界に出たらそんな小さな想像は何の役にも立たないんです〰(T_T)

だから色んな人と出会い、つながり、そのなかでも自分の軸をしっくりと持つ練習をしましょう!

edited_2016-03-25-10-56-36-588