言いたいことから学ぶ英会話

ゴールデンウィークもたくさんの生徒さんに来ていただいて本当にありがとうございました。お陰さまで、とても充実した一週間を過ごすことができました!

代わりにと言ってはなんですが、今はかなりスローダウンした毎日を送っています。今日は今のところSkypeレッスンが二件。二件目は大学生の女の子で、ついつい15分くらいオーバー。私がどうしても説明したいことがあったので少し延長してしまいました。

Skypeレッスンで固定の先生というのも他社のサービスでは有り得ないと思いますし、それより有り得ないと思うのは、毎回一時間話しても楽しいということです。

毎月上限が300分なので60分なら5回までなのですが、皆さんすべて消化されますし、嫌なら止められていると思うので生徒さんも楽しんでくださっているのかなと。

編み物の「編み目を増やす」って何て言うの!?「より臨床に近い科目が好き」って何て言うの!?

本当に言いたいことについて話していると、疑問がつきません。そしてそんなときに納得いくまで話し合って調べて選び出した言葉は、嫌でも覚えます。「毎回ヘレン・ケラーのw-a-t-e-r!状態です」と仰ってくださる生徒さんも少なくありません。最近は音の響きも大事よね、と日々感じています。「ゲッ」という響きにはやはり勢いがあるし。どの言語にも少なからず共通する「音のイメージ」があると思います。

これからも感情と言葉と記憶がつながる勉強の仕方をどんどんご提案していきたいと思います!

ではでは夜のレッスンまでゆっくりマッサージに行ってまいります~。

edited_2016-05-10-19-13-04-596