英語でバスツアー

やりました!久々の英語でバスツアー。参加者はレギュラーの生徒さん2名でしたが、今日参加された生徒さんは本当にラッキーだったと思います。

まず、ガイドさんが本物の忍者の末裔だった……声も、話し方も、ピカピカの笑顔も、独特な衣装も全てとても素敵で会った瞬間から「次に目指すはこの英語だ!」と思ったのですが、まさかそんなバックグラウンドをお持ちだとは。私のおバカな質問にもたくさん答えてくださってとても良い方でした。忍者の歴史、とても興味があるのでぜひ一度道場に遊びに行かせていただきます。

http://profile.ameba.jp/shinobinoshu/

そしてアクシデントというか、インドの紳士とタイの青年が私たちのグループにずっと付いてきて(笑)、最後はスカイツリータウンで家族のお土産を選ぶのをお手伝いしたり、細かいことをお店の方との間に入って通訳したり、さらには生徒さんのお一人がホテルまで送って行って差し上げたり(私は夜からSkypeレッスンがあったので失礼してしまいました)、とてもいい思い出ができました。

言葉も大切。でそれ以上にやっぱり「匂い」や「空気感」はある!と確証しました。インドの紳士とタイの青年は私たちより英語できなかったかもしれない。だからずっと英語で話していたわけでもないんです。でもなんとなく楽しくて、あったかくて、ずっと大爆笑でした。これは相手が誰でもできたことではないと思っています。それと、必要な時にお互いに歩み寄って伝える努力をすること。これに尽きるなと。

夜のSkypeレッスンでは生徒さんと、私だけテキストを見ないで生徒さんに説明していただくという連想ゲームのようなことをやっています。たまには立場を変えると、驚くほどの効果がありますよ!

今週もたくさん働きました!

帰ったらツアーのおさらいクイズと感想文のフォーマットを作ります♬