子供教材で始める「英語の小学校」に一度来てくださった生徒様。マンツーマンレッスン2回目の今日は早速English Grammar in Useを用いてのレッスンでした。ノートは2冊用意されていて、1冊には答えを3回ずつフルセンテンスで書かれ、もう1冊には私が書いた落書きのような説明とイラストを切って貼っていらっしゃいました。自分がそのときに感じたことも。で、なんと1冊は前回と今日で終わってしまった……。分厚いノートを買わないとですね。

「なぜ?」「そっか!」「じゃあ、この場合はこう?」とたくさん疑問を持たれる方なので、この先がとっても楽しみです。ダイアン吉日さんの講演にも来てくださった方なので、「自分の感情」が言語習得にどれだけ役立つかということに自然と気づいてくださったのだと思います。

話に尾びれをつけすぎるのはいけませんが、どんなに最強のテキストでも状況を想定しないとその例文の背景も、使うべきシチュエーションも本当には身につきません。

発音のコツも早々に理解してくださったようで、きちんと状況を想定して、なんども練習されていました。

英語なんて無理!と思っている方ほど案外向いているのではないかと思う今日この頃です。

実は、一昨日から風邪気味で、熱はないのですが咳き込むと止まりません。涙

今朝のSkypeレッスンでは大学生の生徒さんと1時間チャットメッセージのやり取りでレッスンをしてみました。「速く読む」「速く理解して反応する」練習にはなったと思います。

何から手をつければいいですか?とよく訊かれますが、一通りやってみましょうよ!お付き合いしますよ。

img_2799