生徒様からの嬉しいコメント

昨日お一人でバイオハザードを観にいかれた生徒様。初めて「英語がけっこう聴き取れる、わかるようになっている自分」に気づく体験をされたそうです。

こちらの生徒さんは、朝活のほか、Skypeレッスン、LINEレッスン、そして翻訳コンシェルジュオリジナル「言いたいことから考える英語学習ノート」を利用した日記に取り組まれています。

私自身はフランスに住んだことのある、いわゆる帰国子女です。最近ネットを見ていて思ったのですが、「日本から出たことがない」先生がTOEICで高得点を取る。これが多くの人がの好きなサクセスストーリーのようですね。もちろんそれが本当にいいと思うなら、人としてついていきたいと思うなら、いい。でもおそらく旅行なら皆さんの方が私よりずっと行かれていると思いますが……。本当に海外に行っていないのかな……。そもそも帰国子女=英語が出来るという先入観は間違っています。世界にどれだけの国があるのか、そのうち何個が英語圏なのか、知っていたらそんなことは考えもしないと思います。

要はどれだけ苦労して、失敗して、自分と向き合って、そのあと取り戻したかなので、帰国子女うんぬんはそんなに関係ないと思います。現に私には英語圏の帰国子女の生徒さんは複数います。現在まさに海外赴任中の生徒さんもいます。「わかった」ように思っていたのにそうではなかった、ということは誰にでもあります。

4年間のフランス時代。最初の2年間で「言いたいことがないなら話す必要がない」と、まるで口が固まったかのようにしゃべらなくなった私だからこそわかることもあります。その間はとにかく人を観察し、音を聴き、それから……よくまどろんでました。公園で。小鳥のさえずりとか、日本とちょっと違う車のクラクションの音。これらも貴重な体験だったと思っています。また、人としゃべらない分、日記は書いていて、信頼できる先生とだけやり取りしていました。あ、この先生との出会いですね。大きかったのは。やはり最後は人との出会い。そんな出会いを引き寄せる力もありますよね。

帰国子女とかそうでないとか。それよりも失敗して、自分と向き合って、そのあと取り戻した経験のある先生を探しましょう!

え?取り急ぎTOEICのスコアを短期間であげたい?え?あげたらお給料が上がったり、下がらなくて済んだりする人もいる??

それはラッキーです。私の人生でTOEICの点数で何か金銭的に得をしたという経験は皆無ですから。むしろ仕事がいつも人の2倍はありました。もしそんなに優しい会社にお勤めなら、さっさと効率的にあげちゃいましょう。でも、そのときにも、「自分で言ってみる」は効果的です。

↓ ミスター390、翻訳コンシェルジュオリジナルノート、2冊目突入です。プラチナメンバーの方は一冊はプレゼント、それ以降は500円です!

このノートをお持ちくださればレッスン30分が1500円になるレッスンが、1日1名限定であります☆言いたいことから考えるので私もとても楽です。

まだまだ発展途上ですが

ちょうどYuconyから英語を習い始めて1年が過ぎ、少しずつですが英語に触れる毎日を過ごすことにより、先週の木曜日の朝活のアウトプットを機に少し大きめの階段を上ったことを実感したので報告します。

語順(これが1番かも)、不定詞、現在進行形、過去進行形、現在完了、形容詞・副詞の使い方、関係代名詞、第3文型などなどが比較的自然に理解できて、時には表現できるようになったような気がしています。気がしているだけかもしれませんが。

これも、新しい英語学習を提案してくれたYucony のおかげです。朝活、ラインレッスン、Skypeレッスン、面談文法レッスン、カラオケレッスン、バスツアーレッスン、大江戸博物館英語案内など様々な方法や角度から脳に刺激を与えてくれました。

何より驚いているのが、私の乏しい語彙でも伝わるsentenceができるということです。英語を話す時の発想や考え方を知れば伝わるものなんですね。

また、体験してみて「言いたいことからアウトプットする方法」が腹に落ちて理解スピードが早い要素になっていると感じています。

もちろん、まだまだミスター390点ですので、慌てずコツコツと楽しんで英語学習をできる限り続けたいと思っていますので、引き続きよろしくお願いします!IMG_3201.JPG