正しい英語って何!?

今まで1000人以上教えてきたので、ネイティヴの先生?ネイティヴの方?が英作文を添削してくださるサービスを使って勉強している方もそれなりに見てきました。英語に投じることのできる限られた予算の中でやるには、「とりあえず通じるかどうか」までのレベルで添削するプランを選ぶ方もいらっしゃいましたし、それ以上のレベルを求め、高いプランに申し込んでいる方もいらっしゃいました。

でも「先生」という立場のネイティヴが、生徒さんの考え方や、それ以前に人となりまで考えて(少なくとも興味を持って)いるなと感じた指導は、正直ありませんでした。これはスカイプレッスンにも言えることです。その人の良いところが全然引き出されていないし、成長もしていない。そんな人もたくさん見てきました。

でも今回は、むしろたくさん成長されて、やっとその方らしい英語が出来てきたのに、まだ不安で仕方なく「正解」を模索している生徒さんたちに向けて書いています。

言葉には正解はない、ということを改めて言いたいです。私は決して文法に甘くはありません。むしろ厳しい方だと思います。でもそれは「大人が大人としてきちんと自分の言いたいことを伝えるための文法」においてです。それ以外については、どんな単語を選ぼうと、どんな表現をしようと、まずはそれがその方の言いたいことかどうか、その人らしいかどうかを考えます。直さない方がよければ直しません。

ネイティヴにチェックしてもらってOKだったらOKですか?直されたらそれをそのまま他のどんなシーンでも使うのですか?せめてそのやり取りをしてくれる先生を選びましょう。

そもそも日本語をそこまできちんと考えて完璧に話したり、書いたりしていますか?という疑問もありますが。

まずは「言葉に正解がない」ということ、「大人には自分の言葉で語って良い自由と、そうしなければいけない義務がある」ということを考えてみてほしいのです。

結論!私の生徒さんたちは皆さん個性豊かで素敵です。日本語でも英語でも、もっともっと皆さんの言葉を聴きたいし、読みたいです。そしてそれをまた他の方たちとシェアしたいです!

そこんとこ忘れないでくださいね!