松崎悠希さん演劇ワークショップにまたまた参加してきました!

前回のブログで、ハリウッド俳優の松崎悠希さんの発音&オーディションテクニックを学ぶワークショップに参加したお話を書きましたが、またまたたまたま別のワークショップを見つけてしまい、参加してきました!直前まで迷ったのですが、生徒さんに背中を押してもらい、意を決してポチッと!だっていつまた日本にみえるかわからないし(涙)

前回よりもさらに演技に特化した内容で、ひじょーーーーに面白かったです。

学んだことはたくさんありますが、私自身にとっての一番の気づきは、英語を教えるうえで、まだまだ自分が世間のスタンダードにはまっていたこと、です。

私は、自分の語学……言葉への120%の愛を、世間の教え方に合わせるために100%に抑えていた。だけど本当は120%どころか300%だった。そんなイメージです。

悠希さんのお話はもちろん、「伝える」こと、「描き出す」ことに本当にこだわる俳優の皆さんと10時間近くの時を過ごせたことも大きかったと思います。

⚫︎正解は一つだと思っている

⚫︎英語は制覇するものだと思っている

⚫︎発音を学ぶうえで自分の頭や感情は関係ないと思っている

そんな人が世の中の8割だと思っていましたが、まだ出会っていない「英語を本気で学びたい人たち」がいたんですね。

「言いたいことから考える英語学習」の理念は今も昔も変わりません。お仕事でも、プライベートでも、「言いたいことがある」方にもっともっと私を知って、来ていただきたいて、そして一緒にたくさん練習したいです!