もったいないですね……

先日、とても残念なことがありました。

初めてのレッスンを1時間延長された生徒様、その後「続けたい」とのことでしたのでご料金のご説明をさせていただいたところ「まだ様子を見たいので入学金は払いたくない」と。それでも百歩譲って2回目のレッスンを行いました。そのときは価格表にない料金を勝手に決められ、ポンと払われました。3回目もご予約をいただいたので(それはもちろん大変喜ばしいことです)、今後どれくらいの期間でどのようなペースで続けて行きたいか伺ったところ「めんどくさいの嫌いなんで、もういいです」。

いや、私ほどめんどくさいのが嫌いな人もいないと思います。申し訳ありませんが、私自身は「いい!」と思ったら値段も見ずに(桁は確認しますが)即決めするくらい決断は速いです。

でも、人の生業に対して「めんどくさい」は失礼すぎます。

「もうやめましょ。他にしますんで。」とその方。

私は呆れつつも「では今日は前回と同じご料金でお受けしますので、発音のレッスンだけ仕上げましょうか」と申し上げましたが、なんと!

「いや、もう今日もやめましょ、やめましょ。もうめんどくさいんで」。

いやいや、人の時間を取っておいてなんですか?

キャンセル料払ってください!

残念なのは、「頑張っているなあ」、「英語が楽しくなってきてるなあ」と思う方には、今までもこれからも2倍、3倍ものサービスをする準備は出来ているのに、残念なその方は、短気のせいで損をされたことですね。

一流外資系企業にお勤めで、食べていくにも一生困らないかもしれない。私のことなんて虫けらくらいにしか思っていないかもしれない。

でも、短気は損気。

人から習う態度も大事ですよ。

このHPを見ていれば料金表も私のプロフィールも見ているでしょうから、見ていないと思い、書いています。

今後もこういった失礼な方、短気な方はお断りします。