フラッシュカード

最近、先生仲間に教えてもらったフラッシュカードにハマっています。

キッカケは最近増えている経営者層の生徒様のレッスンのまとめにワード文書をお送りすることに対する疑問でした。「忙しい経営者の皆様が果たしてこれを印刷して見返すことがあるだろうか」と考えたときに、どうしてもピンと来なかったのです。

そんなときにベルギー人ティーチャーのモルガンから教えてもらったこのカードのことを思い出して作ってみたら、なかなか良いのです!

自己紹介文なども紙ベースでまるまる覚えるのではなく、フレーズごとにチャンクにして登録、ゲーム感覚で繰り返し挑戦できるので、身につきます。

PRIVATEと表示されているものは、その生徒さんと私しか閲覧できませんが、そのほかのものはこちらで公開しますので、よろしければ使ってみてください。

https://tinycards.duolingo.com/users/YukikoMats11