All Ears English(オススメPodcast)

世界中で4千万回もダウンロードされている大人気のPodcast番組 All Ears English。よりネイティブに近づきたいという人やIELTSなどの資格試験でのハイスコアを目指している方だけでなく、TOEICのリスニングに苦戦している方にも大変役立つ内容が満載のPodcastです。PCからもダウンロードできます。

「内容」と書いたのは、この番組自体がすべて英語だからです!どんなレベルの方にも英語学習を始める前に聴いていただきたい内容(英語を話すときのルール、「良い発音」の定義、「発音と文法(および自信)の関係、効果的な語学学習の方法について、さまざまな異なるシーンでの適切な反応の仕方」などについてネイティブのラジオパーソナリティ同士で話しあっているので、大変参考になります)が満載なのですが、初心者にはそれ自体が理解できないのですよね。

すべての回にスクリプトがあるので喋っている内容は文字で確認することは可能なのですが、どんなに役立つ内容かをわかっていただける前に挫折されてしまう可能性が高い……。

ということで、実は昨年の夏くらいにこのラジオ番組のパーソナリティのお二人に「日本語訳をつけて日本の英語学習者にも見てもらいたい」と相談したのですが……視聴者の一人から「英語が出来ない人はこれを聴くレベルではない」と一刀両断され……「パーソナリティのお二人は日本に住んでいた経験もあるので理解してくださるかな~♪」と思いお返事をお待ちしていたところ、やはり同じお返事でした。ちょっと……いや、かなりガッカリ。でもそれが現実かもしれません。英語を学習しているのは日本人だけではないですし、パーソナリティのお二人もフランス語やら日本語やら、自ら努力(机の上のお勉強はお二人とも推奨していませんが、色々な工夫をされたということです)されたようですし。

ただ、この番組の内容を私が翻訳して生徒さんにシェアすること自体は問題ないということで、これからいくつか訳していこうと思います。絶対に「おちこぼれ」は作らない。レベルや学習経験による情報格差は作らない。これが私のポリシーです。私が皆さんに最も聴いてただきたいエピソードから着手しますね。

初回はこちらの講座の中でご紹介していきます。あ、もうSOLD OUTですね。

「こんな英語一生話せない」「全然聴き取れない」と落ち込む(もしくはふてくされる)のではなく、ぜひ効率的に英語を学ぶための戦略(相手は敵ではありませんが、もし敵だとしたらやはり戦法は必要ですよね。もしくはどうしても落としたい相手へのアプローチ法でもいいです)の一つとして取り入れていきましょう。良いことたくさん言ってますよ!