各レッスンの活用方法

月末になり、各種レッスンの更新時期になりました。私のスクール?では「前月のいついつまでに申し出ないとコース変更や退会は認められません」というルールがありません。そんなルールを設けることも、経営上はとても大切なことだと思います。し、実際に「ついつい忘れてしまって2~3か月そのまま」という生徒さんもいていただければ、それはそれで助かるのが事実です。でも私は生徒さんに「しっかり使い切った」という満足感だけを得てほしいので、「全然使ってないのに無駄なお金を使ったな」と思われることだけはしたくないのです。だから「いつでも始められる」「いつでも辞められる」「いつでもプランを変えられる」を大事にしています。それぞれの生活スタイルに合わせて選んでいただければ嬉しいです。その分裏で努力してるんですよ~~~。

さて、人気のLINEレッスンに加え最近はSkypeレッスンも人気が出てきましたし、どんなに時間がなくても対面がいい!という方も増えてきました。参考までに一年やってみてわかった、それぞれのレッスンの生徒さんの生のお声をまとめますね。

【LINEレッスン派の皆様】
*スキマ時間が使える
*気になったときにすぐに訊ける
*LINEはもちろんMessengerやGmailも使えるので、日常会話はもちろんビジネス文書など幅広く相談できる
*会話よりも文書やE-mailの文章作成スキルを上げる必要があるのでやはりLINEが合っていると思う
*地方や海外からでも気軽に相談できる
*「週に一度の課題文チャレンジ」は、課題文の挑戦はもちろん、他の人の回答を見ることも勉強になる

【Skypeレッスン派の皆様】
*ある程度まとまった時間を取らないと勉強しないタイプなので時間を区切ったレッスンでなおかつ自宅でできるのがいい
*レッスンの時間が自由に設定できるのがいい(30~90分)
*Skypeなのに会話をしながら同時に文章を打ってくれるのでしっかり復習できる
*対面派だが地方や海外にいるのでSkypeにしたが、対面と同じくらい楽しくできる
*あっという間に時間が過ぎる
*ビデオ通話や音声通話など臨機応変に選べる

【対面レッスン派の皆様】
*レッスンスペースや雑貨を含め、レッスンの雰囲気全体を楽しみたい
*ショールームにたまに行って掘り出し物を見つけたい
*毎週のお出かけとレッスンが仕事の息抜きになってよい
*たまに近くのカフェなどに誘ってもらえる
*Yuconyと話すと癒されるOR元気をもらえる
*思い切り発音や朗読の練習ができる
*思い切り大声で笑える
*レッスンの録音ができる(事前に仰っていただければ録音OKです)

などです。私もやればやるほどそれぞれに面白いなと思います。色々やってみてご自身に合ったスタイルを見つけてくださいね!

楽天のポイントアップは4/28までです♪

アイアンベル(487 x 487)