私の発音練習法

私と英語の発音との関係についてはとてもここでは語りきれませんが、国際英語発音検定で満点、さらに英語発音指導士®の資格を取った今やっていることを一つご紹介します。

実は、英語の資格対策をされている方の英語学習のために、音声の読み上げというのを、ほぼボランティア価格でやっております。TOEICの勉強をしている学習者からの依頼はありませんが、TOEFLやIELTSなどの学習者からは、リスニング対策だけでなく、単語を覚えるため、「流暢に読む練習をするため」など様々な目的で、わりと定期的に入る依頼です。やはり読む量が増えれば増えるほど、内容が難しくなればなるほど、「声に出して読んだとき」のイメージは必要になってくるのかなと思っています。

TOEFLやIELTSなどの試験の内容はとてもアカデミックで、専門用語もたくさん。決して簡単ではありません。が、これを初見、もしくはせいぜいセカンドテイクで週1~3のペースで仕上げていくという負荷を自分に課すことで発音の練習をしているのです。私自身もとても勉強になりますし、普段使わない単語もたくさん覚えられて一石二鳥。

今日も3つ仕上げました!今週中にあと9個!

1回目よりは2回目の方がいいけど……余裕があればもうワンテイクしよう。納得がいかない(笑)。