翻訳のお仕事

このたび、合同会社クロステリア様のサイトの英語キャッチフレーズ翻訳を担当させていただきました。
コメントを頂戴しましたので、ご了解を得て掲載させていただきます。
今回は弊社がどういう動画サービスを行っているかを
1センテンスで端的に英語で表現したく
通訳サービスOyraaを通し御社のことを知りました。
決め手はプロの翻訳サービス会社であることです。
翻訳いただきました1フレーズはまさに求めていた言葉のニュアンスでとても満足しております。
お願いして本当に良かったと感じでおります。
お力添えに深く感謝申し上げます。
「英語の先生と翻訳どちらが本業ですか?」とたまに訊かれますが、翻訳家だからこそ教えられる「言葉の背景」
や微妙なニュアンスがあると思っています。特に、英語は一見理屈っぽい言語であるようでいて実は少ない言葉で
かなりのことが伝えられる言語なんだという実感は、翻訳の仕事を通して日々感じていることです。
「日本語でこういう内容のことが英語ではこんな風にも伝えられるよ」という教え方は、実は求めている人が多いので
はないかと信じています。
翻訳コンシェルジュ®は4月1日で開業3周年です!
翻訳への想いがああるからこそ商標まで取ったこの屋号です。
これからもこのスタイルで皆さんの「これが言いたい」を精一杯サポートさせていただきます。
翻訳コンシェルジュ®松崎由起子がご提供するサービスはこちら: